Loading

インバウンド ビジネス

中国語圏の訪日旅行者向けメディア『暢遊日本』をはじめ
貴社のインバウンドビジネスがさらに加速する
さまざまなソリューションをご紹介しています
資料請求・お問い合わせ

NEWS

ゲオグループ約1700店舗に「銀聯クレジット決済」、訪日客の買い物が便利に

ゲオは、三井住友カードと提携し、「銀聯クレジット決済」サービスを「ゲオ」「セカンドストリート」「ゲオモバイル」などのゲオグループ全国約1,700店舗(※1)に7月3日導入した。

「銀聯クレジット決済」サービスは、「銀聯サイン決済カード」(※2)の決済を取り扱い、サインのみで決済が可能となる(※3)。

今回、ゲオは従来より行っている国際ブランド「Visa」「Mastercard」などのクレジットカード決済に加え、同サービスを全店に導入し決済手段を拡充することで、各店舗を訪れる中国人観光客をはじめとした訪日外国人が快適にショッピングできる環境を整える。

今後もゲオと三井住友カードは、訪日外国人客をはじめ国内外の顧客に対し、より利便性の高いサービスの提供に努めていくとしている。

(※1 : ゲオ、ゲオモバイル、セカンドストリート、ジャンブルストア、スーパーセカンドストリート、セカンドアウトドアなどの各店に導入する)

(※2:「銀聯サイン決済カード」とは、中国银联股份有限公司もしくは银联国际有限公司(「銀聯」)に加盟している中国および中国国外の会社が発行するクレジットカードおよびキャッシュカードのうち、銀聯が指定する所定の標識のある暗証番号の入力を必要としないクレジットカード)

(※3:「銀聯クレジット決済」では、「銀聯サイン決済カード」のみの取り扱いとなる)

(その他の暗証番号入力が必要な銀聯カードの取り扱いはできない)

中国人の需要が高いビットコイン決済、『モバイル決済 for Airレジ』 で開始

海外の若者が選ぶ中国の”新四大発明”とは!?–「アリペイ」「シェア自転車」

関連記事

  1. 日本国内のQRコード決済市場 2023年に8兆円規模に

    2018.11.09
  2. 五輪客向けにトラック礼拝室「モバイルモスク」が登場

    2018.08.07
  3. SoftBankとYahoo!のQRコード決済サービスPayPayがAlipay…

    2018.09.07
  4. 予約の出来る荷物一時預かりサービス「ecbo cloak」名古屋エリア正式オープ…

    2018.08.31
  5. 京都のコミック融合型カプセルホテル「コミカプ」にビットコイン決済導入

    2017.06.14
  6. 訪日中国人の買い物は銀座と心斎橋、情報収集時期は1ヶ月前から2週間前

    2018.08.06
PAGE TOP