Loading

インバウンド ビジネス

中国語圏の訪日旅行者向けメディア『暢遊日本』をはじめ
貴社のインバウンドビジネスがさらに加速する
さまざまなソリューションをご紹介しています
資料請求・お問い合わせ

NEWS

白馬と志賀高原をダイレクトに結ぶ アルピコ交通と長電バスが高速バスの共同運行を開始 

アルピコ交通(松本市)と長電バス(長野市)は2018年1月22日から2月28日まで、白馬八方バスターミナル(白馬村)と志賀高原の蓮池(山ノ内町)を結ぶ直行の高速バス「白馬~志賀高原線」を試験運行すると発表した。途中、温泉に入るサルで有名で、訪日観光客にも人気の高い「地獄谷野猿公苑」入り口近くのバス停であるスノーモンキーパークを経由する。

白馬村とスノーモンキーパーク・志賀高原間は、これまでアルピコ交通の特急「白馬長野線」と、長電バスの急行「志賀高原線」を長野駅で乗り継ぐ必要があったが、本路線の開設により、乗り換えなしで両エリア間の移動が可能になる。

国際的にも人気の2つのスキーリゾートを結び、途中スノーモンキーパークを経由する同路線は、国内客はもとよりインバウンド誘客促進への効果も期待されている。路線概要は以下のとおり。

■路線名
高速バス 白馬~志賀高原線

■運行期間(予定)
2018年1月22日(月)~2月28日(水)の毎日

■運行回数
1日2往復

■運行会社
アルピコ交通株式会社、長電バス株式会社

■運行時刻
≪志賀高原行き≫
白馬八方バスターミナル8:45発 → スノーモンキーパーク10:45 → 蓮池11:15着
白馬八方バスターミナル9:45発 → スノーモンキーパーク11:45 → 蓮池12:15着

≪白馬行き≫
蓮池12:40発 → スノーモンキーパーク13:00 → 白馬八方バスターミナル15:10着
蓮池14:10発 → スノーモンキーパーク14:30 → 白馬八方バスターミナル16:40着

■運賃(片道)※こども半額
白馬八方バスターミナル ⇔ スノーモンキーパーク:大人3,900円
白馬八方バスターミナル ⇔ 蓮池 :大人4,400円

■予約・問い合わせ先(※予約はWEBのみ)
【WEBサイト】発車オーライネット、Japan Bus Online


アルピコ交通:報道資料より


長電バス:報道資料より


アルピコ交通:報道資料より

JR東日本、日光線で車内アナウンスの内容をスマホへ文字配信 訪日外国人観光客にも母国語で

中国語圏の訪日観光客向けポータル『暢遊(ちんゆう)日本』WEBをフルリニューアル

関連記事

  1. 京成電鉄が車内案内表示器をリニューアル 多言語に対応した見やすいLCDに

    2017.12.18
  2. 訪日客に人気のレンタルカートに規制の波 シートベルトなどの安全対策を国が義務化へ…

    2017.12.15
  3. キャセイドラゴン航空、香港徳島線の新たに季節便で就航。人気高まる四国のインバウン…

    2018.09.04
  4. 観光庁「国際観光旅客税法」可決に沿い、外国人受け入れに達成すべきサービス水準を示…

    2018.08.17
  5. Wi-Fiを整備し提供を開始 津軽海峡フェリー

    2017.12.19
  6. ベトナム航空、関西ダナン線を新規就航

    2018.09.06

最近の記事

PAGE TOP