Loading

インバウンド ビジネス

中国語圏の訪日旅行者向けメディア『暢遊日本』をはじめ
貴社のインバウンドビジネスがさらに加速する
さまざまなソリューションをご紹介しています
資料請求・お問い合わせ

NEWS

最近の訪日旅行者の訪日目的

株式会社マイナビでは、株式会社ヴァリューズと共同で、中国からの訪日旅行者の行動実態について、定期的に調査を行っています。
今回は最新の「訪日目的」についての調査結果をご報告します。

■「日本らしい」伝統的な景観や食事を楽しみたい中国からの訪日旅行者

最近の訪日旅行者は全体的に「伝統的な景観」・「自然景観」・「日本食」を好む傾向にあるようです。
内訳は下記のようになりました。
全体】「伝統的な景観や旧跡を楽しむため」約21.8%、「自然景観や田園風景を楽しむため」約16.3%「日本食・グルメ」約8.3%
初回】「伝統的な景観や旧跡を楽しむため」約25.2%、「自然景観や田園風景を楽しむため」約14.5%、「日本食・グルメ」約9.0%
4回】「伝統的な景観や旧跡を楽しむため」約13.5%「自然景観や田園風景を楽しむため」約21.0%「日本食・グルメ」約11.9%

初回では、テーマパークや伝統的な観光スポットに多く訪れる傾向にあります。
しかし、訪日回数が多くなると訪日目的が、日本食・グルメや博物館・美術館巡りに変化する傾向にあるようです。

中国からの訪日旅行者に「日本らしい」伝統的な景観や食事の良さを知ってもらうのはもちろん、訪日回数を増やし「わびさび・優雅さ」を感じられる博物館・美術館にも近い将来もっと多くの訪日旅行者に足を運んでいただければと思います。

中国語圏の訪日観光客向けポータル『暢遊(ちんゆう)日本アプリ』バージョンアップ

訪日旅行者が選ぶ日本で訪れたい場所

関連記事

  1. 訪日客も安心してリラクゼーション、英・中・韓の体調チェックシート導入

    2017.06.15
  2. 中国政府の「ネット行動計画」で中国ネット社会はどう変わったのか!?(3)

    2017.07.12
  3. 訪日旅行者が最近「購入した物」

    2018.04.18
  4. 中国人旅行者の最新トレンド(1)–“爆旅行”…

    2017.07.19
  5. 中国の8日間の国慶節連休、人気国への団体ツアーはすでに売り切れ

    2017.09.20
  6. 京都・大阪から熊本・長崎まで–お得に旅行できる「山陽山陰北部九州パス…

    2017.06.22
PAGE TOP