<2021>台湾向け 自治体/商業施設必見!~訪日ロスの今こそすべき施策は何か?~

受付終了
開催日時 2021-01-28 13:30~15:30(途中入退出可)
開催場所 オンラインセミナー(お申し込み者に視聴URLを後送信)
申し込み終了

セミナー概要

(台湾向け)自治体/商業施設必見!!  <2021>訪日ロスの今こそすべき現地ブランディング施策 

アフターコロナ後の観光回復に備えて今やるべき施策を現地メディア事情も含めて徹底解説

新型コロナウイルスの世界的大流行し、各国が海外への渡航を制限するなか、インバウンド事業を展開してきた自治体や企業は、厳しい状況下にあります。台湾はいち早くコロナの封じ込めに成功した国として、アフターコロナに向け訪日意欲が高まっています。今回はwithコロナ期を観光回復に向けた準備期と捉え、今だからこそ最適な現地施策をメディアトレンド事情を交えながら解説致します。

註:2021年1月22日13:30追加
参加申込は先着順となります。定員に達した場合、ライブ配信へのご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。なお、その場合は後日、アーカイブ動画での視聴URLを別途メール送信いたします。

 

開催概要

セミナー名 <2021>台湾向け 自治体/商業施設必見!! 訪日ロスの今こそすべき現地ブランディング施策
開催日 2021-01-28
開催時間 13:30~15:30(途中入退出可)
開催場所 オンラインセミナー(お申し込み者に視聴URLを後送信)
プログラム

①新型コロナ禍における台湾の状況とインバウンド施策


日本が新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を出したなか、台湾はどう日本の旅行市場を見ているのか? その認識に基づいた最適なインバウンド施策とは? 台湾におけるメディア事情もご紹介しながら台湾の今をお伝えします。

 

②台湾インフルエンサー施策最前線


新型コロナウイルスにより、2021年もインバウンド観光業界全体にとって、厳しい状況が続くことが予想されます。今回はそんななか、台湾インフルエンサーとともに、中華圏を中心にインバウンド観光プロモーションを行うカプセルの実例から、コロナ禍における台湾インフルエンサー施策の考え方や事例、インフルエンサー視点でのコンテンツ制作のポイントをお伝えします。

 

③訪日ロスの今だからこそ取り組みたい台湾現地メディアを使ったブランディング施策


台湾におけるマイナビグローバルの強み/自治体、商業施設とのタイアップ事例も多い台湾No.1ガールズメディア「NIUSnews」のご紹介/NIUSnews内でマイナビグローバルが運用するチャンネルのご紹介

 
定員 100名
参加費 無料
備考 【申込締切】1月26日(火)23:59まで ※同業他社様のお申込みはお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。 ※参加申込は先着順となります。定員に達した場合、ライブ配信へのご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。なお、その場合は後日、アーカイブ動画での視聴URLを別途メール送信いたします。

スピーカー紹介

①新型コロナ禍における台湾の状況とインバウンド施策

Vector 台湾

総経理 木下 研生 氏

北京で3年、台湾で総経理として6年の海外駐在経験があり、日系企業の海外マーケティングをこれまでに計450社以上支援している。中華圏の経営・マーケティング事情に詳しく、これまでにインバウンド関連ではエアラインや空港、自治体などを支援。

②台湾インフルエンサー施策最前線

CAPSULE TAIPEI INC.

Global manager 佐田 真人氏

東京のITベンチャーでBtoB営業を経て、OEM・EC事業のコンテンツマーケティングに従事。その後2020年2月台北に移住し、カプセル入社。日本to中華圏のインフルエンサー施策やSNS運営・越境EC運営に関わる事業を行う。

②台湾インフルエンサー施策最前線

在日台湾人クリエイター

阿倫(Alan アラン) 氏

日本旅行や暮らし、食べ物など、日本に関するあらゆる情報を発信している在日台湾人クリエイター。日本の様々な文化を発信し、出国せずとも異国文化が味わえると視聴者に人気。「中華圏への日本の衣食住、旅行の紹介など、さまざまな日本企業とのYouTubeタイアップ案件を実施している。

③台湾現地メディアを使ったブランディング施策

株式会社マイナビグローバル

インバウンド事業推進統括部  林 雪絵 氏

Editor-in-Chief 編集・制作部門担当

③台湾現地メディアを使ったブランディング施策

Niusnews Co., Ltd

妞新聞 卓 昕 氏

日本営業担当

申し込み終了