(SNS担当者必見)中国台湾トレンド・事例から学ぶ、いまさら聞けない「SNSアカウント運用のHOW TO」「クチコミ」活用術

受付終了
開催日時 2021-06-29 13:30~15:10(途中入退出可)※6/23(水)10:30公演時間修正更新※
開催場所 オンラインセミナー(お申し込み者に視聴URLを後送信)
申し込み終了

セミナー概要

中国台湾SNSマーケティング攻略セミナー

SNS担当者必見)  中国台湾のトレンド・事例から学ぶ、いまさら聞けない。SNSアカウント運用のHOW TO」と「クチコミ」活用術


大SNS時代の到来感がますます強まっている昨今。企業におけるソーシャルマーケティングへの取り組みもいまや欠かすことのできない世界潮流です。とはいえ、SNS上の口コミ対策、ソーシャルメディア広告運用、企業SNSアカウント運用を統合的にハンドリングしなければいけないSNS担当者にとって悩みは尽きることがありません。「うまく運用できない」「日本での当たり前が海外では通用しない」「自社で行うには限界が」など課題を挙げればキリがないでしょう。

そこで本セミナーでは、いまさら聞けないと題し、台湾は「Instagram」、中国は「WeChat」を中心にアカウント運用時に重要な目標設定と評価指標、着眼すべき点などが学べる内容になっています。担当者が抱える課題に対し、最新のガイドラインやトレンド施策・最新機能やツールの解説を通して、貴社のSNSアカウント運用をスケールさせる運用・活用術を紹介します!

開催概要

セミナー名 (SNS担当者必見)中華圏のトレンド・事例から学ぶ、いまさら聞けない。「SNSアカウント運用のHOW TO」と「クチコミ」活用術
開催日 2021-06-29
開催時間 13:30~15:10(途中入退出可)※6/23(水)10:30公演時間修正更新※
開催場所 オンラインセミナー(お申し込み者に視聴URLを後送信)
プログラム

戦略設計から運用・分析までを徹底解説 Instagram運用攻略セミナー」13:30~14:20


台湾国内で利用者伸び続ける「Instagram」はLINE、FACEBOOKと同様に欠かせない必須SNSの一つです。日本国内はもちろん、繫体字圏に於いて必要な「戦略設計~KPIの設定・分析方法」を中心にSNS担当者様が運用時に留意すべき着目すべきポイント解説や最新機能(リール等)の紹介、ハッシュタグ選定のコツ、最新ガイドライン、クリエイティブトレンド等明日から実践出来るポイントを徹底解説致します!

WeChat攻略セミナー アカウント運営からEC展開まで、WeChatの活用方法及び成功事例を解説


14:20~15:10


MAU(マンスリーアクティブユーザー)が12億人を突破し、すっかり中国の国民的アプリとなったWeChat。コミュニケーション、ショッピングなど生活や仕事を含め1日あらゆるシーンで使われるようになっています。そのWeChatの日本企業や自治体による活用方法とは、また2,000万以上あるとされる公式アカウントの中で埋もれないようにする工夫とは。WeChat運営及びフォロワー増加方法、新機能やEC活用、成功事例についてもご紹介いたします。

データでわかる在留中華圏の価値とその活用方法(中止)


在留資格「特定技能」の新設および外国人労働者の就労市場拡大は周知のトレンドですが、約288万人の在留外国人(2020年末時点)のうち、中国語圏の出身者が全体の約3割(中国人:78万人・台湾人:5.5万人)占めていること、その多くが永住権・高度人材・留学の在留資格であることはあまり知られていません。つまり可処分所得において消費ターゲットとなるだけでなく、彼らの持つ日本と国との両視点が、母国への「情報発信者」たりうる貴重な価値になります。今回は弊社が実施した「在留中華圏出身者のライフスタイル実態調査」を基に、消費者と母国への情報発信者の2つの視点における在留中華圏出身者の価値について解説します
定員 100名
参加費 無料
備考 【申込締切】6月25日(金)23:59まで ※同業他社様のお申込みはお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。 ※参加申込は先着順となります。定員に達した場合、ライブ配信へのご参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。なお、その場合は後日、アーカイブ動画での視聴URLを別途メール送信いたします。

スピーカー紹介

戦略設計から運用・分析までを徹底解説「Instagram運用攻略セミナー」

株式会社ライスカレー

コミュニティプロデュース事業部 セールス課 主任 小柳 美紗  氏

2018年より株式会社ライスカレーにてSNSマーケティング支援事業に従事。
食品メーカー、観光・商業施設系、住宅メーカーなど様々な業種業界向けのSNS運用コンサルティングおよび企画のセールスディレクションを務める。
Instagramで総フォロワー数90万人を抱える自社メディアのセールスにも関わり、クライアントサイド、メディアサイド両方の知見を活用したコミュニティプロデュースを実現。

アカウント運営からEC展開までWeChatの活用方法及び成功事例を解説

株式会社クロスシー

執行役員 山本 達郎 氏

2006年に北京⿓楽広告有限公司を設⽴。主に中国でのSEO、Weibo、WeChatの運営代行事業等を行う。2015年クロスシーの同社買収に伴い、現職に就任。アエラ「中国に勝った日本人100人」、令和2・3年度観光庁「インバウンドの地方誘客促進のための専門家」。著書に「中国巨大ECサイト タオバオの正体」(ワニブックス/2010)、「いま押さえておきたい中国ネットマーケティング最前線 WeChat活用最新事例」 (マイナビ出版/2016)他がある。

申し込み終了